5月10日にクラブ公式サイトなどで発表されたリヨンの新シーズンモデル。やや早めの発表だったが、ホームキットは男子チームと女子チームそれぞれ一足早く公式戦で披露された。

Lyon 2017-18 adidas Home

リヨン 2017-18新ユニフォーム

ホームキットは白をベースに赤と青というリヨン伝統のカラー。肩のスリーラインは生地と同系色なので、全体的にかなりシンプルな印象を受ける。胸には存在感がある赤と青のボーダー(ブロックストライプ)で、スポンサーロゴはHYUNDAIのまま継続。素材にはリサイクルポリエステルが使われている。

リヨン 2017-18新ユニフォーム

エンブレムの「」の中にはランパント・ライオン。この後ろ足で立つライオンはリヨン市の紋章に見ることができる。

リヨン 2017-18新ユニフォーム

男子チーム用は、5月20日に行われた2016-17シーズン最終節のOGCニース戦で着用。試合はアディショナルタイムの失点で3-3のドローに終わったが、この日2ゴールのアレクサンドル・ラカゼットがラダメル・ファルカオを抜き、得点ランキング2位でシーズンを終えた。